振袖着付け



成人の日は、教室にお越しいただいての着付けのみ承ります。
前日までに、お着物一式を教室にお持ち込みいただきます。


料金:7000円

着付けにいただくお時間は、準備を含めまして1時間弱ほどです。


●ご準備いただくもの

・足袋
・肌襦袢と裾よけ(または着物スリップ)
・長襦袢(半襟を縫いつけてあるかご確認ください)
・着物
・伊達衿(お持ちであれば)
・腰紐 4本
・伊達締め 2本
・衿芯
・フェイスタオル 5枚程度(なるべく薄手のもの)
・帯
・帯揚げ
・帯締め
・帯枕(ガーゼがかかっていない場合、ガーゼ150cmほどが必要です)
・前板
・後板
・三重紐
・草履




*着付けの前に*


・早朝の場合、朝ごはんは、なるべく食べておいてください。

・草履を前もって履いてみて、鼻緒ずれで痛くなる箇所があるようでしたら足袋を履く前に絆創膏等を貼っておいてください。

・ブラジャー(もしくはブラトップ)はワイヤーとパッドの入っていない柔らかめのもの、もしくはスポーツブラや和装ブラなどをご着用ください。

・ヘアメイクは先に済ませ、前開きの服をご着用ください。
(ご都合や事情がおありでしたら、ヘアメイクはあとでもかまいません)





●お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ●